よくある質問

Q1 保険はたくさん種類があってどれを選べばいいかわかりません。

A1 生命保険だけでも、数百種類あると言われていますので、分からないのは当然だと思います。
保険は流行っているもの、売れているものを選べば良いのではなく、お客様ひとりひとりの状況や、今後のライフプランに合わせて選択すべきものです。
当事務所では中立な立場から、お客様に最適な提案をしております。

Q2 掛け捨て型の保険よりも貯蓄型の保険の方がお得ですよね?

A2 一律にそうとも限りません。それぞれにメリット、デメリットがあります。
掛け捨て型の保険は小さい保険料で大きな保障を得られる反面、解約してもお金はほとんど戻ってきません。
貯蓄型の保険は満期にお金が入ってきますが、保険料が高い傾向にあります。
さらに低金利時代であることなども考慮しなければいけません。保険は目的があって加入することが前提となります。
当事務所ではお客様の目的にあったプランを提案いたします。

Q3 平日は忙しく、保険の相談に行く時間がありません。

A3 当事務所では土曜日の10時~17時も対応しております。
また、出張にてご来店いただく場合と同様の相談サービスを提供しております。
お気軽にお問合せください。

Q4 数年前に良い内容の保険に入りましたが定期的に見直しが必要ですか?

A4 例えばご結婚、ご出産、収入の変化、生活上の目標変更など、どなたの生活も数年前とまったく一緒の状況というのは無いと思います。
保険はお客様の生活に密着しています。その時々の状況に応じて、定期的に保険についてのチェックを受けることをお勧めします。
それが結果的に家計の節約につながるケースもあります。

Q5 自転車の保険?自転車に乗ってる時に相手に追突してしまった時の補償ってありますか?

A5 自動車保険や火災保険についている、個人賠償責任保険というオプション特約を追加することで補償できます。   また自転車保険も発売されましたので、お車お持ちでない方はそちらでも補償できます。

自転車の場合だけでなく、個人の「住宅の管理」または「日常生活」に起因して、国内外(注)で発生した「法律上の損害賠償責任」を負担することによって被る損害を補償する保険です。詳しいことを聞きたいなどあれば当店まで気軽にご連絡下さい